Kii とは?

○ 米国IBM認定 ○
最強のWEB運用ツール『Kii』

攻めの業態転換セミナー

絶えず変化し続けるWEB市場で中小企業が勝ち残り続けるために開発された

最強WEBソリューション。



『Kii』のCMS(ホームページ更新ツール)と解析環境がレベルの高いWEB運用を可能にし、

<結果が出る企画><オーダーメイド設計><ハイスピード構築>を低コストで実現!

『kii』が備える7つの基本機能

①見たまま編集・更新

WEB初心者でも簡単にHPの編集が可能

・『Kii』のホームページ更新ツールは、経験やノウハウがない方でも簡単に編集・更新ができます。


・見た目通りの編集画面では、編集したい項目にカーソルを合わせるだけで内容を編集でき、気軽にホームページの更新ができます。


・この更新ツールの編集範囲に制限はありません。全ページ・全項目の編集・更新はもちろん、ページの追加・項目の追加も簡単にできます。


②誰でもわかるレポート

直感的にホームページの成績を分析

これまでの15年にわたる実績を元に、初心者の方でも一目でわかるように簡潔に設計しています。


他の多くの解析ツールでは、必要・不必要にかかわらず、あらゆる解析結果を反映させているので、全て網羅するのに数ページを費やします。その点『kii』の解析は、最も重要な項目に絞っているので、1ページで完結しています。


 WEB活用に自信がない中小企業の担当者様でも安心してご利用いただけます。プロ目線の一言アドバイス機能も施しております。


③SNS集客も同時解析

複数のSNS流入・反応を同時に分析できます

今やホームページと並んで企業や店舗のPR・販促には欠かせないSNS。


 SNSの目的は「情報を拡散すること」。

残念ながら、それでは見込み客を引き込める可能性が低いのが現状です。


そこで自社ホームページへの引き込みとSNSによる拡散を連携させていく必要があります。


『kii』は、各SNSからどのページに何人訪れたかを計測し、グラフ化。 これにより、SNSがどの程度集客に貢献しているかの判断ができます。


④SEO対策をシステムで管理

SEO基礎設定の不備を〇×判定

SNSが普及したとはいえ、WEB集客の7〜8割は未だにGoogleやYahooなどの検索エンジン経由だといわれております。


その検索エンジンへの対策(SEO)は、ホームページを運用し企業戦略を考える上で欠かせません。


『kii』は、自社ホームページが正しくSEO対策ができているかを◯✕判定で簡潔にお知らせします。 その結果をもとに『kii』のホームページ更新ツールから、✕判定された項目を簡単に修正・改良することができます。


⑤SNSマルチ投稿機能

ホームページの更新内容をSNSに同時配信

ホームページ集客におけるSNS活用は、「情報の拡散」を戦略的かつ継続的に手がけてくことが非常に重要なポイントです。


『kii』ではホームページの更新を行う際、同時にSNS(Facebook、Twittter)へと自動で投稿することが可能です。


これにより質の高い情報拡散を継続的に行うことができ、SNS更新の漏れを防ぐこともでき、運営者様のご負担を減らすことへつながります。


⑥万全なセキュリティ対策

堅牢なセキュリティ×サーバ2台体制で安心!

中小企業のホームページを狙った悪質なサイバー攻撃が多く発生しています。

多大な損失や企業イメージ・信用を失墜させてしまうことにつながります。


企業としてWEBを運用していく以上、セキュリティ対策はもはや欠かすことができません。


『kii』では暗号化通信であるSSL化対応はもちろん、世界でも有名な企業のサーバー(IBM cloud、Google、Microsoft、Amazon cloud、NTT)を活用し、セキュリティ性を確保しております。


⑦サイバー保険 無料付帯

万が一の時にそなえて

中小企業が悪質なサイバー攻撃を受けるケースは増え続けています。


kii製サイトには、万が一の際にもご安心いただける「サイバー保険」が無料で付いてきます。


※保険内容についての詳細をお知りになりたい方は、保険会社様へおつなぎいたします。